スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物

2015.07.11 12:00|未分類
祖母が常に着物を着用しており、和裁も得意だった影響もあるのか、着物好きです♪
実家にいたころは、お正月は毎年着ていたし、友人の結婚式や自分の結納も、お気に入りの総絞りの振袖を着ました。

先日姪の結婚式があったのですが、この時も自分で購入した黒留袖で参列。
この黒留袖&帯も珍しい柄でお気に入り
妹・弟の披露宴でも着用して、今回で3回目になります。
義姉は黒留袖をレンタルしたんですが、金額だけを考えたらレンタルの方が断然お得
10回着ても元は取れない金額出して買いましたから。
でも着るたびに褒められる素敵な着物だと思っています。

自分の結婚式で着た衣装も、一番気に入っていたのは 色打掛
本手描き友禅の 丸章 の作品
ファッションショーに出品されていた1着に一目ぼれしてしまい、ど~してもコレが着たいと思ってしまった。
光を当てると玉主色のように色が変化する。
当時レンタル料70~80万なんて言われていて、思いがけず目にしたキャンペーンに飛びついて、結婚なんて決まってもいないくせにレンタル契約してしまった(汗)
だからこその格安契約だったのだけれどね・・・

姪の結婚式後、今って花嫁衣装にいくら位掛けるんだろう??と思って検索してたら 懐かしい 丸章 を見つけました。
私が着た色打掛は、今どうなっているんだろうな~
私が着た色打掛は1度ファッションショーで着用されただけで、花嫁として着用したのは私が初めてだったのだけれど、あれから何人の花嫁が着たんだろう。
柄の特徴を入力したら ヒット してしまった!!
いまだにレンタルされている。驚きました。。。

これは1点物だから、まさに私が着た色打掛
レンタル料は格安だけど、もう25年以上前の作品。私、来年 銀婚式 だもの(笑)
まさか、自分の着用写真以外で、もう一度目にするとはね~

スポンサーサイト
  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。